MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RESULTS
次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 61件〜10件(全58件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DOUG E. FRESH AND THE GET FRESH CREW / DOUG E. FRESH AND M.C. RICKY D
THE SHOW / LA-DI-DA-DI
(1985/US/REALITY/D-242)
歴史的名作!!楽曲としてはもちろんのこと、このレコードからあらゆる部分がサンプリングされていることでも有名なレコードですね。特にNYを中心にしてHIP HOPがそれまでには無い盛り上がりを見せた時代の代表的なヒット曲だけに「本場」においては特別な意味を持つ楽曲のようですね。アニメ「INSPECTOR GADGET(ガジェット警部)」のテーマソングの印象的なリフを見事になぞったトラック。そこへDOUG E. FRESHとSLICK RICKが"THE SHOW"についての心構えをおもしろおかしく軽快な掛け合いで披露するという素晴らしい歌詞。そしてB/Wに収録された"LA-DI-DA-DI"もクラッシック!DOUG E. FRESHのBEATBOXの上でSLICK RICKが前口上から始めて年増の女性(彼女のお母さん?)に言い寄られるエピソードをを見事な言い回しでRAPして聴かせます。とにかく印象的な言い回しの連続なので「声ネタ」として何度もサンプリングされる理由がよくわかります。「おもしろいエピソードをリズミカルに聴かせる」というスタイルは日本の河内音頭や浪花節、浪曲なんかに通じるものがありますね。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend New Arrivals
詳細情報
Genre:LP
Format:12
Type:R
Condition:VG+
JOE TEX
I GOTCHA(45)
(1972/US/DIAL/D-1010)
頭のシャウトから中間のブレイクとHIP HOPリスナーにはよく知られた一曲ですね。JOE TEXの力強い声が格好良い!またB/Wの"A MOTHER'S PRAYER"も良いです!
#SAMPLINGSOURCE
#声ネタ
#45※この商品は45回転7インチシングルです。
Read More
  \800
視聴する  
詳細情報
Genre:DC/RB
Format:12
Type:P
Condition:EX
NEW EDITION
ONCE IN A LIFETIME GROOVE(45)
(1986/US/MCA/MCA-52959)
楽曲の良さやNEW EDITIONのアイドル的な人気はもちろんあるんですが名盤"HOT DAY MASTER MIX"でこの曲のアカペラが使用されていた事からも重要な一曲です。今でもこの曲のアカペラはしょっちゅう使われます。7インチのこの盤のB/Wもアカペラが収録されているのは嬉しい仕様。ピクチャースリーブ付き7インチシングル。
#声ネタ
#OLDSCHOOL
#80SCLASSIC
#45※この商品は45回転7インチシングルです。
Read More
  \1,200
視聴する  
詳細情報
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
INDEEP
LAST NIGHT A D.J. SAVED MY LIFE
(1982/US/SOUND OF NEW YORK/S.N.Y. 5102)
楽曲自体ももちろんレコード自体がとにかく「DJ FRIENDLY」なレコードです。そういった性格の溝(アカペラ、インストに加えてタイヤの軋む音などのSEの類)を持たせた12インチとしもはかなり早かったはずです。なんとなくそういう部分にも好感が持てます。過去から現在まで、MIXに収録されていたり、アカペラ(特に「Hey, listen up to your local D.J. You better hear what he's got to say There's not a problem that I can't fix 'Cause I can do it in the mix〜」のところ!)が使用されていたり、カバーが作られたりとDANCE MUSIC界においてはリリースされて以来約25年間、忘れられたことが無い偉大な一曲です。「SURE SHOT MIX BY TONY HUMPHERIES」のクレジットも眩しいです。
#SAMPLINGSOURCE
#声ネタ
#80SCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
詳細情報
Genre:DC
Format:12
Type:R
Condition:EX
INSTANT FUNK
I GOT MY MIND MADE UP
(1978/US/SALSOUL/SG 207)
イントロがDE LA SOUL"A ROLLER SKATING JAM NAMED SATURDAYS"ネタとしてお馴染み。OLD SCHOOL期から愛され続けてきたクラシック!!12インチのミックスはイントロ部分が非常に長くじらしにじらした末に歌が入ってくる仕掛けがとても良いです!!「これぞDISCO曲の12インチシングル!」な快感をぜひ味わってみてください!
#声ネタ
#SAMPLINGSOURCE
Read More
  \1,700
視聴する  
詳細情報
Genre:HH
Format:12
Type:R
Condition:EX-
ORIGINAL CONCEPT
BITE'N MY STYLEE / PUMP THAT BASS/LIVE(GET A LITTLE STUPID...HO!)
(1986/US/DEF JAM/14-05961)
有名な声ネタで展開するDJ'Sアイテム。HERMAN KELLY"DANCE TO THE DRUMMER'S BEAT"とTR-808のBOOMIN'なKICKがうなりを上げる極太ドラムに「PUMP THAT BEAT!!」の掛け声が乗るHIP HOP CLASSIC!!
※ラベルに剥がれあります。
#HIPHOPCLASSIC
Read More
  \1,000
視聴する  
詳細情報
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
EARTH, WIND & FIRE
GRATITUDE
(1975/US/COLUMBIA/PG 33964)
FUNKバンドとしてとても勢いがあった頃にリリースされたライブ盤。実際のライブ録音とスタジオライブを録音したもので構成されていてそれはそれは充実した内容になっています。RAMSEY LEWISのバージョンが有名な"SUN GODDESS"は迫力があって素晴らしいですし、"SING A SONG"、"CAN'T HIDE LOVE"あたりも格好良いです。そして何と言っても"DEVOTION"のライブテイク!もとのスタジオテイクはQUIET STORM定番となるほどメロウな楽曲なんですがこのライブテイクではブレイクで「CLAP YOUR HANDS EVERYBODY〜」と煽る箇所が後半にあります。ここがめちゃくちゃに格好良いです。昔からHIP HOP DJはこの部分をブリッジとしてプレイしたりサンプリングしたりもする定番中の定番!レコードでDJをする時に技術的にそこまで難易度が高くなく、効果的に展開をつけれてしまう最高のブレイクです。
#SAMPLINGSOURCE
#声ネタ
#OLDSCHOOL
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
詳細情報
Genre:HH
Format:12
Type:R
Condition:EX
L.L. COOL J
GOING BACK TO CALI / JACK THE RIPPER
(1988/US/DEF JAM/44 07563)
メジャーでのブレイクが早かったのもあってかNYに限らずアメリカ全土を見据えたようなリリースが多いような気がします。L.A. POSSEの起用やこのシングルでのMIAMIっぽいBASSサウンドの導入など。やはり今も第一線で成功している人なだけにこの辺の采配は絶妙です。そしてNYのファンを納得させるかのように"JACK THE RIPPER"が裏に入っているのもさすが!「How Ya Like Me Now?" I'm getting busier」のラインは声ネタクラッシックですね。
Read More
  \1,200
視聴する  
詳細情報
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
EVELYN CHAMPAGNE KING
DO RIGHT
(1990/US/EMI/V-56181)
"LOVE COME DOWN"や"I'M IN LOVE"、"SHAME"といった楽曲のHITで有名な歌手ですね。しかし70年代後半〜80年代にかけてのHIT作に耳が行きがちですが90年代を迎えてからもこういう素晴らしい楽曲をリリースしています。これも90年のリリースだけあってGO-GO、NEW JACK SWING、HIP HOP、HOUSEの影響も強く受けた作風で良いシングルです!サンプルの効果的な使い方や途中の転調部分などもたまりません!PRODUCEはベテランのLEON F. SYLVERS。しかしREMIXERにはPAUL SIMPSONを迎えていておそらく彼のアイデアだと思われるような仕掛けが随所に施されていてとてもFRESH。楽曲の持つイメージに忠実ながらもCHUCK Dの声ネタを効果的に配していていたりVERSIONによっては"IT'S JUST BEGUN"のあのホーンを入れて来たりして90年代らしい雰囲気を見事に演出しています。有名な楽曲ではないですがオススメ!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
詳細情報
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
COMMON SENSE
SOUL BY THE POUND
(1993/US/RELATIVITY/88561-1183-1)
1stアルバムからカットされた3枚のシングルのうち、今となっては少し地味な評価がされているように思いますがこれはスルーすると勿体無い一枚。90年代に差し掛かり様々なトレンドが生み出された中、いち早く"THUMP MIX"と銘打った「車向け」MIXを収録していたのがこの盤でした。当時のHIP HOPといえばクラブで聴くか車で聴くかが定番シチュエーションでしたのでとにかく「太く」仕上げられたこのMIXはでかいウーハーによく似合う音でした。その上、当時比較的新しかったレコード、A.T.C.Q.、GRAND PUBA、RED MANからの声ネタを上手く組み合わせたサビも破壊力十分。とにかくよく聴きました。同時代にKENNY DOPEなんかがNERVOUSからリリースしていたINSTRUMENTAL HIP HOPとの共通項が多いです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
詳細情報
次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 61件〜10件(全58件中)
TOPページへ戻る
PAGE TOP