MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 3 | 41件〜10件(全33件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
BRENDA TAYLOR
YOU CAN'T HAVE YOUR CAKE AND EAT IT TOO
(1982/US/WEST END/WES-22149)
数あるダンスミュージックレーベルの中でも、名門中の名門。「WEST END RECORDS」に残された宝石のような一枚がこの”B.T.”BRENDA TAYLORによる"YOU CAN'T HAVE YOUR CAKE AND EAT IT TOO"です。NYのDISCOは70年代〜80年代後半にかけて有名な「PARADISE GARAGE」はじめ、「STUDIO 54」「ROXY」といった今では「伝説」として人々に知られるような場所が人気を博し、そこを取り巻く状況とともに一つの「カルチャー」として成熟していきました。そんな「古き良き時代」を彩った1曲ですが、21世紀を迎えた「今」でも全く古びない魅力でいっぱいです。ベースとハンドクラップが効いたリズムトラックにシンセ、ギター、コーラスが乗ってきて最高のボーカリストが最高のメロディを歌えば悪いわけがありません。このレコード、「12インチシングル」がディスコのDJのために作られたものであることを改めて思い知らされるほどの絶妙なタイミングで「抜き」「BREAK」「DUB処理」等の仕掛けが成されておりほんとに使いやすいです。絶妙の間でもってそういった「仕掛け」がされています。特に曲中盤のコーラスとドラムのみになる部分から次の曲へと繋ぎやすくなっているのですが、このタイミングが早すぎず、遅すぎずでホントに最高です。DISCO DJ、HOUSE DJはもちろんのこと、R&B、HIP HOP、その他全ての「DJ」のかばんに入っていて欲しいレコードです。
#80SCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
BARRY WHITE
BARRY WHITE THE MAN
(1990/US/20TH CENTURY/T-571)
このLPに収録されていた"IT'S ONLY LOVE DOING ITS THING"を50CENTが"21 QUESTIONS"で滅茶苦茶上手く使用していたことで人気がでた一枚であります。聴いてみるとすぐにわかるんですが本当に一小節にも満たない部分をすごい方法でループしていて聴いた人はみんなびっくりするくらいの奇跡の使用法でしたね。そんなレコードですから"IT'S ONLY LOVE DOING ITS THING"ばかりに耳がいってしまうのですがアルバムとしても素晴らしい出来でオススメ。これもサンプリングソースではあるんですがSOUL SCREAM"黒い月の夜"が引用した"SEPTEMBER WHEN I FIRST MET YOU"もとても良い曲です。
※ジャケットに少し使用感あり。ラベルにシール、書き込みあり。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
BARBARA PENNINGTON
TWENTY-FOUR HOURS A DAY
(1977/US/UA/UA-DW928-C)
文字にすると「ずん、ずん、ずん…」というベースライン(伝わりにくいので試聴ファイルでどうぞ)とドラム、オケヒット(控えめ)で進むブレイクからして「DISCO」の雰囲気が溢れんばかりに出ている良いシングルです。ド頭のブレイクが非常に長くとてもじらす感じに引っ張るのですがDJにとってはやはりこの仕様はなにかと使いやすくて便利です。制作サイドはよくわかっていらっしゃいます。そしてさんざんじらされた後に「グワッと」ボーカル、各楽器が前に出て来たときの開放感はやはりたまりません。格別です。そしてひとしきり盛り上がった後にまたブレイクが続くのですが、この仕掛けが一癖有ります。明らかに「編集」している事を意識させるEDITなんですが、コレが更にじらす効果を生んでいます。このしつこさはある意味珍しいのではないのでしょうか。面白いシングルです。※試聴ファイルはサイズの都合上途中からとなります。
Read More
Text by m.hisataakaa \800
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
BLACKMALE
BODY TALK
(1989/US/RUFF HOUSE)
ド頭から強烈なエディットで幕を開ける"EXTENDED MIX"途中で"FUNKY DRUMMER"が顔を見せるオツなMIXの"STREET MIX"ともにジャケから全く想像のつかないズルムケミドル!!コノ時代のレコードでよくVERSION違いが収録されているにもかかわらず内容が全く同じだったり、しっくりとこない駄作MIXが収録されていたりとウンザリしてしまうことは皆さんよく経験されているんじゃないでしょうか??試聴ファイルを開いてもらえれば分かると思いますが、どちら共に使い勝ってがよく全く期待を裏切っていないということが分かってもらえるとおもいます。MC SHAN"DOWN BY LOW"COOL C"JUICE DIS"を連想させるキラーMIDDLE!!初期の『RUFF HOUSE』レーベルのものはどれも見逃せません!!
*ジャケット左上に小さな切り込み有り。
Read More
Text by tahara \1,200
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
BUSY BEE
MAKING CASH MONEY
(1982/US/SUGARHILL/SH 591)
SUGARHILLからリリースされているわりにあまり見つからないレコードがコレ"BUSY BEE"の"MAKING CASH MONEY"!!FUNKY PRESIDENTを弾き直したトラックが最高でBUSY BEEのラップがさえまくるHIP HOP CLASSIC盤。SPOONIE GEE"SPOONIE GEE IS BACK"でもこのオケが使用されてました。言わずもがなのOLD SCHOOL CLASSIC!!曲の始まりから飛ばされます!!お約束フレーズてんこ盛りでタイトル通りに景気が良いことこの上なし!!SUGARHILLからリリースされているレコードはどれを買っても間違いなしでございます!!ま〜とにかく試聴してみてください!!お願いします。あとMIXCDアイテムとしても有名ですよね〜かければ儲かります
#OLDSCHOOL
Read More
Text by tahara \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
BOBBY KONDERS&MASSIVE SOUNDS
MACK DADDY FEATURING MIKEY JARRETT
(1992/US/MARCURY/866 357-1)
このジャケットは皆さんどこかでみたことありませんかね??一時期RED ALERTらがヘビープレイしていたことでも良く知られるRAGA物。HIPHOPからでもR&Bからでも新譜からでもPLAY出来ちゃう優れものアイテムがコレですよ。BOBBY KONDERSといえばDJのフェイバリットにも挙がる大名曲KENI BURKE"RISING TO THE TOP"のカバーですが、この曲を飛ばしていくわけには参りません!!まずは試聴をしてみてください。けっこう勢いのあるDRUMにあおり声が半端じゃありませんよ〜マッタリ、マッタリ、マッタリ、、もちろんマッタリと言ってるわけじゃないですよ"MACK DADDY”がどうしてもマッタリにしか聞こえません。それだけで十分、買う動機につながりませんかね??(笑)。上記でも触れましたがこういう勢いのあるアイテムは絶対持っておかないといけない1枚です。とにかく縦横無尽にPLAYできます。必須アイテム!!
Read More
Text by tahara \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
BLACK SHEEP
FLAVOR OF THE MONTH
(1991/US/MERCURY/868 317-1)
カッケ〜!!と瞬時に思いました。久々に聞くとシビレます。月並みなことを書きますと”CHOICE IS YOURS”ばっかりで他の曲に全くと言って良いほどスポットライトがあたらない状況。正直なところ彼らのシングルは全てが当たりです。ごくごく最近のヒップホップが好きな人には違和感があるかもしれませんが、この時代のヒップホップが好きな人、聞いてみたい人、ネタ感のあるヒップホップが好みな人にはドストライクな1枚であることに間違いありません。シングル、アルバム通して聞いてみるとBLACK SHEEPには一貫してセンスとスタイルがあり全くと言って良いほどそれが揺らがないところが素晴らしいところ。VANESSA WILLIAMSの”WORK TO DO”のある意味セルアウトした作品の客演でもスタイルを崩すことなくオレ流が貫かれたところには好感が持てます。個人的には今回オススメするコレがベスト!!です。まずは試聴をよろしくお願いします。
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
BROTHER TO BROTHER
LET YOUR MIND BE FREE
(1975/US/TURBO/TU-7015)
NEW JERSEYはENGLEWOODを拠点にしたSYLVIA ROBINSON主宰のレーベルTURBOからのリリース。PLATINUM STUDIOでのレコーディングということで活きのの良いDISCO、FUNK曲から「らしさ」溢れるSWEET、果てはLATINっぽいタッチの楽曲までなかなかバラエティーに富んだ内容の力作だと思います。バンドの中心メンバーであるMICHAEL BURTON、BILLY JONESともALL PATINUMやSTANG、VIBRATIONといったSYLVIA ROBINSON絡みのレーベルでたくさんの仕事をしてきたミュージシャンだけにこのアルバムも安定感抜群。シンプルなリズムを軸にしながらもパーカッソンでの味付けで飽きずに聴かせるFUNK曲"CHANCE WITH YOU"。LATINっぽい"VISIONS"。インスト曲ながらもシンセが奏でるメロディーに引き込まれてしまう"PHATTENIN""。甘い雰囲気ながらもしっかりとしたリズムが素晴らしい"TAKE MY LOVE"などなどとても良い内容のアルバムでおすすめです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
BELL BIV DEVOE
POISON
(1990/US/MCA/MCA-24003)
「ダンス甲子園」などの影響によりSTREET DANCE、HIP HOP DANCEといったものがお茶の間にまで浸透し始めた90年代初頭。いつもかかっていたのはこの曲でした。カッカッカ、カッカッカ、カカカッ、カン(伝わりにくくてすいません)の派手な打ち方ですぐに"POISON"と分かるイントロ、KOOL G RAPの声ネタで連呼される曲タイトル。とにかくそれまであまり耳にした事が無かったタイプの曲でしたからかなりのインパクトでした。おまけにプロモーションビデオに写っていたのは夜釣りに出かける親父のような出で立ちの3人組が歌い踊る様。今もリリース当時のインパクトは薄れていない強烈な曲です。
※ジャケットとラベルに小さな書き込み有り。
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
BOBBY BROWN
EVERY LITTLE HIT MEGA MIX
(1989/US/MCA RECORDS/L33-18116)
"EVERY LITTLE STEP"、"ON OUR OWN"、"DON'T BE CRUEL"が大流行した頃は、ここ日本でも「ダンス」がブームになりましたね。この盤はタイトルからもお分かり頂けるように彼のヒット曲がメガミックスになったおいしすぎる内容のモノ。その手のイベントでPLAYすればお客に拝まれてもおかしくないであろうアイテムです。MEGAMIXという仕様ではありますが各曲の美味しいところはしっかりと活かされた繋ぎになっていて非常に聴きやすい内容になっています。しょっぱなの"EVERY LITTLE STEP"から次々に繰り出されるヒットチューンに"TEDDY'S JAM"のコーラスが乗ったりする嬉しい仕掛けも随所に施されていて格好良いです。MIXはDMCのSTEVE ANDERSONが担当しているので間違い無い内容です。
Read More
Text by tahara \1,800
視聴する Recommend
次の10件1 | 2 | 3 | 41件〜10件(全33件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP