MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
11件〜7件(全7件中)
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
HOSTYLE
SHE'S SO FINE/KEEP ON MOVIN'
(1990/US/ATLANTIC/LIGOSA/DMD 1371)
HOSTYLEを語るならこのタイトルははずすことのできない1枚だと思います。彼らの存在を知ったのもこの盤からでした。他のタイトルも素晴らしいですがやっぱりこの盤に戻ってきてしまうのはなぜなのでしょうか??個人的にはこのKEEP ON MOVIN'がHOSTYLEの中で優勝だと思いますね〜まずは試聴をしていただきたいのですが、このアイテムに限り試聴ナシで購入していただいてもかまわないですね。WILSON PICKET"ENGINE NO.9"使いの激FUNKY MIDDLE!!ENGINE NO.9使いの決定盤でしょうね間違いなく。。男臭いトラックに、男臭い熱血RAPの掛け合いが乗る男の中の男の一枚。しかし制作陣に目を付けるとLATIN FREESTYLEの巨匠CHRIS BARBOSAの名が…。勢いだけでなく、確かな技術に裏付けられた最高の曲です!!
ステッカー付きオリジナルスリーヴ
*左上に切り込み有り。
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
HAPPY HAMSTERS,THE
SING MICHAEL JACKSON'S GREATEST HITS
(1984/US/AUDIOFIDELITY/AFE 501)
タイトル通りハムスターのキャラクターがMICHAEL JACKSONのヒット曲を歌うというスゴイ内容。ジャケットのハムスターの絵の可愛さが目を引きますね。元はTHE CHIPMANKSの名で出ていたようで例の「ムシ声(チビ声)」!やはり法的にはいろいろ揉めたようでこのTHE HAPPY HAMSTERS名義になったというエピソードも興味深い一枚。一度レコードに針を落とすと"ROCK WITH YOU"、"HUMAN NATURE"あたりのヒット曲においては特に強烈なインパクトがあります。少しチープな雰囲気のアレンジに仕上がっているところは逆に好感が持ててしまいます。どうやらこのアニメのVHSテープも存在するようでそちらも気になりますね。画鋲やテープの跡が無いポスターがちゃんと残っています。
Read More
Text by tahara \2,400
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
HERE AND NOW
ARE YOU READY
(1993/US/THIRD STONE RECORDS/ATLANTIC/DMD 1984)
"TRAY'S HARD FULL MIX"、"GURU'S ALWAYS READY EXTENDED"、"LP VERSION"全てのVERSIONおすすめです。全体的にNEW JACK SWING流行時の質感が入っています。この頃らしい太い鳴りのドラムが効いた"TRAY'S HARD FULL MIX"。同時期のJAZZMATAZZでの作風を思い起こさせる"GURU'S ALWAYS READY EXTENDED"。FRESH PRINCEやSALT N PEPAのボイスサンプルをうまくはめた"LP VERSION"。どれも12インチシングルのMIXならではの振れ幅あるバージョンに仕上がっていて良いです。90年代前半は試行錯誤を繰り返しながらサンプリングの技術がどんどん上がっていってた時期だけにこういう盤の違うバージョンでそういった足跡を確かめるのも楽しみの一つ。注意深く耳を傾けると様々な発見があります!
Read More
Text by tahara \600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:M
H2O
I JUST WANT A RECORD DEAL
(1991/US/CITY BEAT ENTERTAIMENT/WARLOCK/WAR-105)
実は意外に大きなレーベル「WARLOCK」。所謂「ミドル」とカテゴライズされる良質なレコードをたくさん出していますが、こういう小さなレーベルの作品をマメにディストリビュートしていたから良質なカタログを形成できたのでしょう。そしてこれもそんな一枚。当時のおいしいエッセンスがしっかり詰まったレコードです。タイトル曲はCYPRESS HILLはじめ使用例多数の大ネタ"TRAMP"。こいつをメインに据え、とにかく重心を低く仕上げたナイスなトラック。しかし声ネタやホーンのサンプルをうまく使って随所に踊れる仕掛けが施してあり退屈とは無縁の仕上がり。B/W"COLD SWEAT"はかなりHIP HOUSEに寄った作りではあるもののHIP HOUSE特有の「チャラさ」が無いところがさすが!PUSSY FOOTERに乗るラップ、声ネタが渋くてこちらもオススメです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:S
HI VOLTAGE
LOVE IS THE MESSAGE
(1980/US/ONE WAY/OW-007)
DANCE CLASSIC,HIPHOP,R&B,HOUSEとさまざまジャンルでカバーもしくはサンプリングされまくってきた"LOVE IS THE MESSAGE"(使用される頻度はもちろんジャンルの幅広さもスゴいですね)。BROOKLYN EXPRESSの有名なカバーもありますがあちらともまた違った雰囲気でカバーされた名曲です。このバージョンの驚かされるところは突然荒々しいスクラッチから曲がスタートするところ!!初めて聞いた人はとばされるというより腰がぬけてしまいます(ご注意を)。私も始めて聞いたときは正直、やられました。と、同時に誰にも教えたくない!!という思いに駆られたことも事実です!!『HIP HOP』の本当のおもしろさに気付いている方には堪らない一枚のはず。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HEART AND SOUL ORCHESTRA,THE
LOVE IN C MINOR
(1977/US/CASABLANCA/NBD-101)
このシングルでの名義はTHE HEART AND SOUL ORCHESTRAですがアルバムではFRANKIE CROCKER & THE HEART AND SOUL ORCHESTRAです。FRANKIE CROCKERはアメリカのダンス音楽においてはなかなか重要な人物でNYの名門ラジオ局であるWBLSでDJとPROGRAM DIRECTORを務めました。アメリカのラジオにおいてDISCO〜R&B、HIP HOPなどがかかる「URBAN CONTEMPORARY」のようなフォーマットを形成した一人と言って良いでしょう。そんな彼がラジオ局における職とは別に手がけていたプロジェクトがこれ。大人数のオーケストラと当時の一流スタジオミュージシャンが大集合してCERRONEの名曲を見事にカバー!少しスピードは落とした上にかなりメリハリの効いたアレンジが施されていて今聴いても素晴らしい仕上がり。CERRONEの曲ではありますがFRANKIE CROCKERが手がけているだけに見事にNY DISCOな雰囲気が出ていて最高です!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
HERBIE MANN
DISCOTHEQUE
(1975/US/ATLANTIC/SD 1670)
75年発表の本作ではタイトル『DISCOTHEQUE』が示すようにダンサブルなアレンジを施した楽曲を多数収録。中でもB-BOYにはBEATNUTSが"WATCH OUT NOW"で使用したENOCH LIGHTのカバーバージョン(ちなみにそのカバーを収録したアルバムも『DISCOTHEQUE』です)が知られる"HI-JACK"やヒップホップネタとしての使用頻度も高く、数多くのカバーも存在する"PICK UP THE PIECIES"、こちらもカバーされまくりのSTEVIE WONDERの名曲"BIRD OF BEAUTY"、さらにはBOB MARLEYの"GUAVA JELLY"と多くの名曲カバーが収録されているんです。パーカッションを多用したノリノリの展開にHERBIE MANNご本人もノリノリの様子でフルートを吹いておられます。HERBIE MANN好きでなくてもチェックしていただきたいオススメ盤!
*試聴ファイルは"HI-JACK"と"PICK UP THE PIECIES"。
Text by m.hisataakaa \2,310
視聴する Recommend
11件〜7件(全7件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP