MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 31件〜10件(全22件中)
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
CARL CARLTON
EVERLASTING LOVE
(1974/US/ABC/ABCD-857)
"SHE'S A BAD MAMA JAMA(SHE'S BUILT, SHE'S STACKED)"と並ぶヒット曲"EVERLASTING LOVE"を収録したアルバム。"EVERLASTING LOVE"はもともとROBERT KNIGHTによって歌われていた楽曲のカバー。他にもたくさんのカバーが存在するのですがアメリカにおいて最も成功したのがこのCARL CARLTONによるカバーでありCARL CARLTONの曲だと思われているくらいです。そんな大ヒットトラックが収録されていることもあってアルバム全体が非常にポップに仕上がっていて聴きやすいアルバムです。またそうした聴きやすいアレンジに応えたかのようなCARL CARLTONのあっさりとした歌い方がとてもうまくはまっています。他の収録曲もLEON HAYWOODの"LA LA SONG"、STEVIE WONDERの"SIGNED SEALED AND DELIVERED"、LITTLE ANTHONY & IMPERIALSの"HUT SO BAD"、RUFUSの"SMOKIN' ROOM"、JACKIE WILSON"LONELY TEARDROPS"とほぼほぼカバー曲でまとめられていますがあまりカバーであることを意識させないところが良いです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,700
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HIP-HOP AGAINST APARTHEID
NDODEMNYAMA(FREE SOUTH AFRICA)
(1990/US/WARLOCK/WAR-067)
今となっては信じられないようなことではありますが1994年まで南アフリカにおいては「人種隔離政策=アパルトヘイト」というのがありました。白人と非白人をはっきりと分離させる政策だったので当時のアメリカ人にとっても大きな違和感のあるものだったのでしょう。そこで「反アパルトヘイト」を掲げたこうした楽曲がリリースされていたわけです。AFRIKA BAMBAATAAの大号令の下にものすごい数のMCが参加。トラックの制作やミキシングなど技術的な部分はJAZZY JAYとSKEF ANSELMが受け持っています。MCがマイクをリレーするたびにトラックもコロコロと変わる当時らしい作り。当時の売れっ子はもちろんのこと、既にOLD SCHOOLのレジェンド的な扱いだったMCまでも入り乱れての壮大なポッセカットで10分近い尺ながらも全く飽きずに最後まで聴かせます。
Read More
Text by m.hisataakaa \800
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
NORMAN CONNORS
THIS IS YOUR LIFE
(1977/US/ARISTA/AB 4177)
ドラマーとしてキャリアをスタートしたNORMAN CONNORSですがこのあたりのアルバムにおいては「コンポーザー」として素晴らしい働きをしていると思います。参加ミュージシャンを挙げていくとすごい数なんですがLEE RITENOUR、DAVID T. WALKER、WAH WAH WATSON、JAMES GODSON、KENNETH NASHといった一流ミュージシャン。そして盟友GARY BARTZに師匠格であるPHAROAH SANDERS。また大野俊三なんかも参加していてクレジットを目で追うだけで圧倒されてしまいます。そしてJEAN CARN、ELEANORE MILLSといった女性シンガー陣。男性シンガーではCHANGEにおいての歌唱も有名なJAMES ROBINSONも居て本当に楽しめる内容。70年代〜80年代にかけて様々な音楽要素がクロスオーバーした上に形作られた「コンテンポラリー」と呼ばれるスタイルの理想のような一枚。一曲づつももちろん素晴らしいのですがこれは是非アルバムを通してお楽しみいただきたい一枚です。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,700
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
REDMAN / METHOD MAN
HOW HIGH
(1995/US/DEF JAM/314 579 925-1)
METHOD MANとREDMANとこの時期のHIP HOP界においては突出したキャラクターの持ち主である二人のMCが組んだことで非常に記憶に残るヒット作だと思います!このコンビでこの曲と同名の映画まで制作されたほどインパクトがありました。ERICK SERMONが手がけたSILVER CONVENTIONの"FLY ROBBIN FLY"とTHE COVER GIRLS"I AM WOMAN"をサンプリングしたREMIXバージョン(こちらがメインと言っても良いでしょう)に乗るマイクリレーがめちゃくちゃ格好良いです。HITした作品だけに流通枚数が多くて中古市場でも良く見かける一枚ですがとにかく内容が素晴らしいのでオススメです。
Read More
Text by m.hisataakaa \800
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
G. SIMONE
MUSIC FOR THE 90'S(REMIX)
(1994/US/FRONT PAGE/FP1901 / FP1902)
G.SIMONEはKRS-ONEの奥さんです。MARY J. BLIGEが成功を収めた後はR&BとHIP HOPは本当に距離が近いジャンルとなったわけですが「あの」KRS-ONEもR&Bの制作に乗り出したというのは当時ちょっとした驚きがありました。またインディーレーベルでのリリースが盛んだった時代でもありKRS-ONEが直接運営に関わっていたとされるレーベル「FRONT PAGE」からのリリースで注目されました。美しいメロディーを持ったR&Bなんですがこの頃らしくドラムの音色はじゃりじゃりした質感でめちゃくちゃ格好良い!声ネタやネタも細かく入れれていてHIP HOPっぽい仕掛けがたくさんあります。さらにKRS-ONEのRAPまでフィーチャーされていてすごいカロリーになっています。またこちらのプロモ盤だとボーカルがちゃんと録り直されてる上にKID CAPRIのシャウトもちゃんと入ってるKID CAPRIによるREMIXがSIDE-B全面で展開されているところも良いです。KID CAPRIはあれだけ派手にDJやってる上にちゃんと自分でレコード集めて、サンプリングから打ち込みまでできるってのはやっぱりすごいですね。KID CAPRI。一番尊敬するDJの一人です。
#90SCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \800
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
KOOL & THE GANG
THE BEST OF THE KOOL AND THE GANG
(1971/US/DE-LITE/DE-2009)
バンドのキャリア初期、FUNK〜JAZZ FUNK期の名演を集めたベストアルバムとなります。ベスト盤とは言ってもアルバムとしてはデビューアルバムである"KOOL AND THE GANG"とLIVE盤である"LIVE AT THE SEX MACHINE"の二枚しか出ていなかった頃に制作されたベスト盤。あとはシングル曲が収録されているのですがこれがなかなか濃い内容で聴きごたえはすごくあります。アルバム"KOOL AND THE GANG"からは"CHOCOLATE BUTTERMILK"、"KOOL & THE GANG"、"KOOLS BACK AGAIN"、"THE GANGS BACK AGAIN"、"RAW HUMBURGER"、"GIVE IT UP"が"LIVE AT THE SEX MACHINE"からは"PNEUMONIA"、"WHO'S GONNA TAKE THE WEIGHT"、"FUNKY MAN"(ライブの歓声が入っていない7インチシングルのミックス)を収録。そしてシングルのみに収録の"LET THE MUSIC TAKE YOUR MIND"、"THE PENGUIN"、"KOOL IT(HERE COMES THE FUZZ)"とかなり良い内容になっています。また金ピカのジャケットの初期プレスでシュリンクが残っていて盤質も良いです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
ORIGINAL CONCEPT
BITE'N MY STYLEE / PUMP THAT BASS/LIVE(GET A LITTLE STUPID...HO!)
(1986/US/DEF JAM/14-05961)
リリースが1986年ということでDEF JAMが一度目の全盛期を迎える頃の一枚。90年代のHIP HOPに比べるとこうした80年代のHIP HOPは少し人気が落ちるような気はしますがこうした楽曲が後のHIP HOPに与えた影響は無視できません。曲のタイトルにもなってる「GET A LIL' STUPID PUMP THAT BASS!」のラインも印象的な一枚。ヘビーなギターの音にHERMAN KELLY"DANCE TO THE DRUMMER'S BEAT"のサンプルを短く使い、ROLAND TR-808のBOOMIN'なKICKがうなりを上げる極太トラックがたまらなく格好良い一枚。メンバーのDOCTOR DREは後にED LOVERとYO! MTV RAPSのホストとして大活躍したことでも有名ですね。
※ラベルに剥がれあります。
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
ZZ TOP
TEJAS
(1976/US/LONDON/PS 680)
長ーいヒゲでおなじみのサザンロックの3人組。あのヴィジュアルのインパクトも含めてアメリカでは非常に人気の高いバンドです。特にカントリーやブルース、ジャズといったアメリカのルーツミュージックに加えてラテンまでをも存分に取り入れた土臭い雰囲気の楽曲は素晴らしくこのアルバム以外の作品も非常にオススメです。このアルバムにおいてはやはり1曲目に収録された"IT'S ONLY LOVE"のハードなドラムに耳が行きますね。ロックのブレイクらしいハードな叩きっぷりがお見事な上にイントロに続いて曲後半にもドラムブレイクがあるのが良いです。2枚あるとターンテーブル上でドラムを中心にした展開が簡単に組めますしサンプラーにオーバーゲインで突っ込めば非常に主張の強いリズムトラックが簡単に組めてしまう優れものです。またこの曲だけでなくアルバムを聴き進んでいくとこのバンドらしいテキサスっぽさをぶち込んだスケールの大きいロック曲の良さに目覚めること間違い無し!とにかく通して良い内容のアルバムだと思います!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
BLACKBYRDS, THE
NIGHT GROOVES
(1978/US/FANTASY/F-9570)
ベスト盤です。ベスト盤というと既発の楽曲を集めただけのアルバムに思えてしまいますし「BLACKBYRDSのアルバムは全部持ってるよ」なんて方には用の無い作品に思えてしまうかもしれません。しかし!このアルバム、ただのベスト盤ではないのでお気をつけください。このアルバムの何が良いって"ROCK CREEK PARK"や"HAPPY MUSIC"は12インチシングルに収録されていた長い尺のバージョンでの収録。さらに"SUPERNATURAL FEELING"に至っては7:14の尺でこの長さのバージョンはこのベスト盤にしか収録されておりません!BLACKBYRDSのシングルは最初は7インチシングルでしかリリースされておらず、1970年代の後半になって12インチシングルがぽちぽちリリースされたという経緯があります。プレス枚数が少ないようでなかなか見かける機会も少ないのでこのベスト盤の存在は非常にありがたいと思います。また当初は12インチシングルが切られなかったにも関わらず長尺のセッションがちゃんと録音されていてその録音がしっかり残っていたというのは良いなーと思います。これぞ当時の業界の丁寧な仕事っぷり!
※ジャケットにリング擦れ、インナースリーブに抜けあります。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
BRAND NEW HEAVIES, THE
STAY THIS WAY
(1991/US/DELICIOUS/422-866 187-1)
今考えると「ACID JAZZ」というキーワードを背負い込んだことでなんとなく「JAZZ」という先入観を持ってしまいがちなんですがこのバンドの持ち味はRARE GROOVEムーブメント以降のセンスでFUNKやR&Bといった音楽をうまく表現したところにあったように思います。それだけにポップスとしても非常に強靭な仕上がりとなっていてこの曲においてもそうしたポップな部分がよく出ていると思います。特にこの時リードボーカルをとっていたN'DEA DAVENPORTの歌声との相性は抜群。両者ともFUNK〜R&Bといった音楽をそこまで「濃く」表現していないところに親しみやすさを持てて良いです。またREMIXをDAVID MORALESが担当。"THE CLUB MIX"においてはわずかにHOUSEっぽい処理がされているものの"MORALES MIX"においては"THE HEAVY MIX"とあまり印象が変わらないMIX。どちらも元のアレンジを大切にしてMIXを仕上げているところは本当に素晴らしいです。なにかと濃くしてしまいがちなこうした音楽においてこの辺のサジ加減が絶妙であるのはこのバンドの素晴らしさだな。と思います。
Read More
Text by m.hisataakaa \800
視聴する Recommend New Arrivals
次の10件1 | 2 | 31件〜10件(全22件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP