MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 31件〜10件(全22件中)
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
RITCHIE FAMILY
ALRIGHT ON THE NIGHT
(1982/US/RCA/JD-13344)
RITCHIE FAMILYはこの曲が収録されている"I'LL DO MY BEST"だけはCHANGEやB.B. & Q BANDの制作で知られるJACQUES FRED PETRUSが手がけているため他のアルバムとはちょっと違いますね。本当に都会的で洗練されていてすてきなアルバムだと思います。そんなアルバムからシングル化されているのがこの一枚。タイトル曲である"I'LL DO MY BEST"のほうが人気も知名度もあるのですが今推すなら断然こっちですね。抑えめながらも品のある雰囲気が気持ちよくて必ず体を揺らしてしまいます。
#OLDSCHOOL
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
RODEO JONES
AIN'T NO SUNSHINE
(1993/UK/A&M/580 329-1)
サビにかけての盛り上がりがとても心地良いUK SOULです!曲が進むに連れて、グルーヴ感たっぷりの生演奏のバックと表現力豊かな女性ヴォーカルがどんどんとテンションが上がっていく展開は高揚感抜群です!展開だけでなく、効果的に配されたホーンやキャッチーなメロディー等、UK産らしく洗練された楽曲で全体的に非の打ち所がない素晴らしい出来!優れたUK SOULは数あれど、この楽曲はそれらの中でも一際光る楽曲といっても過言ではないと思います。選び抜かれた楽曲ばかりで構成されるミックスの中でもポイントとなる程の秀作なので持っていれば損をする事がない優秀な12inch!R&Bファンは勿論の事、ACID JAZZや昔懐かしい渋谷系なんかがお好みのリスナーにもオススメです!是非試聴してみて下さい!
*ジャケットにとても小さなシミがいくつかありますが気にならない程度です。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
RONNIE LAWS
PRESSURE SENSITIVE
(1975/US/BLUENOTE/BN-LA452-G)
B-BOYにはBLACKMOON"WHO GOT THE PROPS"ネタの"TIDAL WAVE"を収録していることで知られているBLUENOTE後期のJAZZ FUNK名盤。この盤は全体的に非常に聴きやすくて良いアルバムですね。SIDE EFFECTのバージョンで非常に有名な"ALWAYS THERE"は特にオススメ!カバーではなくこちらが元曲なんですね。曲の内容はもう言うまでもなく最高!駆け抜けるベースと延々と続くギターのリフが紡ぎ出すグルーブの上で気持ち良さそうにブロウするサックスがたまらなくカッコイイ!!!SIDE EFFECTが歌を乗っけてカバーしたくなったのも納得の出来映え!さらには同タイプの"NOTHING TO LOSE"ももオススメ!DJならずとも持っておくべき珠玉の1枚!
※ジャケットに少し使用感あり。
Read More
Text by tahara \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
RUFUS FEATURING CHAKA KHAN
RUGS TO RUFUS
(1974/US/ABC RECORDS)
女性ボーカリストCHAKA KHANがボーカルを担当していた事でも知られるファンクバンドの74年作。もとはこのバンドのボーカリストととして活動していたCHAKA KHANですがここでの歌の上手さが世間に認められた事もあって世界でも屈指の歌手になりました。アルバムを通して素晴らしい内容ではあるんですが、やはりSTEVIE WONDER作の"TELL ME SOMETHING GOOD"が突出した出来。ねちっこいFUNKな雰囲気に溢れている上にとてもキャッチーな楽曲で親しみやすくて良いです。この後どんどんビッグになっていくバンドとシンガーだけに随所に「大物」の片鱗をうかがわせる雰囲気が良いアルバムです。
Read More
Text by m.hisaatakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
RONNIE LAWS
FRIENDS & STRANGERS
(1977/US/UNITED ARTIST/UA-LA730-H)
タイトル曲"FRIENDS AND STRANGERS"はHIP HOPにおいて何度もサンプリングされてきた曲として有名ですね。また"NEW DAY"もサンプリングソースとして有名です。この2曲の存在感は確かに大きいんですがこのアルバムは通して聴いてもとても良い内容なんですよ。このアルバムの2年前には"ALWAYS THERE"を演ってる人だけにDISCO〜FUNKっぽいアプローチの楽曲もとても高いクオリティーです。"SATURDAY EVENING"の頭のベース、"NUTHIN' BOUT NUTHIN'"でのゴージャスさ、"SAME OLD STROY"の疾走感などなどあげていけばきりがないほどの聴きどころがたくさんあります。参加しているミュージシャンの豪華さも注目。特にLARRY DUNN(E,W & Fの人ですね)によるMOOGやARPの使い方は格好良いです。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
RUN DMC
DOWN WITH THE KING
(1993/UK/PROFILE/PROFT 391 R)
RUN DMCの代表作は??と聞かれたらコノ曲を答える人も今となっては多いかもしれません。"HERE WE GO"や"SUCKER MC'S"そして"WALK THIS WAY"などHIP HOPを知らない七でも一度は聞いたことがある曲をリリースしてるアーティストはなかなかいるもんじゃありません.。そんな彼らが94年にリリースした大ヒットシングルのUK REMIXがコレなんですが、内容はかなり良いです!UKオンリーとなるリミックス3VERSIONを収録した人気12inch!!サビでの印象的なフレーズのサックスをはじめネタ感たっぷりの"COOL BREEZE MIX"、RONNIE LAWS"TIDAL WAVE"をサンプリングした"LANDCRUISER MIX"、男気溢れる"RICHARD RUSSELL MIX"どれも秀逸!RUN DMCの作品はいつになっても鉄板ですね〜。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
RUFUS
STREET PLAYER
(1978/US/ABC/AA-1049)
CHAKA KHANと言えばPOP音楽史上において避けては通れないくらいすごい歌い手さんですね。そんな彼女が参加していたRUFUSのアルバムです。CHAKA KHANの歌声もそれはそれは素晴らしいのですがRUFUSというバンドも素晴らしい事に気づかされるアルバムでもありますね。まず一曲目の "STREET PLAYER"からやられます(CHICAGOよりこっちが先だったんですね。逆だと思ってました…)。で、この調子で行くかと思えばちょっと切ない雰囲気の"STAY"(こちらはERYKAH BADUがカバー)やブラジリアンなインスト曲"FINAL"やメロウな"DESTINY"とかなりバラエティーに富んだ内容になってます。ブラジリアンフュージョン・グループ"SEAWIND"も参加というのもそそりますね!本当に良い内容なのでオススメです!
※試聴ファイルは別コピーより。
#A.O.R.
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:P
Condition:EX
RAMSEY LEWIS
SALONGO
(1976/COLUMBIA/AL 34173)
"SUN GODESS"に匹敵するJAZZ〜FUSIONの良盤の一つではないでしょうか。MAURICE WHITE率いるKALIMBA PRODUCTIONの人脈からAL MCKEY、LARRY DUNN、VERDINE WHITEといったEARTH,WIND & FIREのメンバーが参加。その上ERNIE WATTSやJAMES MTUME、HERVEY MASONなんかも参加していて本当に豪華なメンツです。タイトなドラムブレイクで幕を開けるファンキーなフュージョン"SALONGO"。"SUN GODDESS"の流れを汲むメロウジャズファンク"BRASILIA"。EARTH,WIND & FIREっぽいFUNK"AUFU OODU"などなど。一枚をあっという間に聴き終えてしまう素晴らしい内容。腕の立つミュージシャンが集ってきっちりと作られた感じがする良いアルバムです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
REDMAN
BLOW YOUR MIND
(1992/US/RAL/42 74424)
90年代の前半というのはHIP HOPが最も劇的に進化した年代じゃないでしょうか?この曲より前5年くらいを聴いてみればすぐわかるんですが本当にすごい変わりっぷりです。劇的な進化が起きていた頃だけに今でもこの辺の雰囲気というのはなんだか特別な感じがありますね。EPMDで活躍したERICK SERMONによるFUNK丸出しのトラックと荒くれ者っぽい雰囲気のREDMANの鼻にかかった声のRAPとおもしろいキャラは今聴いても新鮮です。久々にこのシングルを聴いてみたんですが相変わらず格好良いですね。数々の大ネタをぜいたくに使ったトラックは今でも新鮮に響きます。またSIDE-Bに収録された"HOW TO ROLL A BLUNT"も注目!"KEEP RISING TO THE TOP"のあのベースラインがめちゃめちゃかっこいい!!
*ジャケットに軽い擦れ、4つ角に軽いダメージあり。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
RHYTHM RADICALS
DIG THE MOVE
(1990/US/APRIL RECORDS)
MIDDLE SCHOOL最重要都市"PHILADELPHIA"からの大物刺客"RHYTHM RADICALS"五臓六腑にしみわたる激パンチの効いたドラムに"PUBLIC ENEMY"をついつい連想してしまう有名声ネタ"BROTHER AND SISTER I DON'T KNOW〜"で冒頭からゴッシゴッシと容赦なく終始SCRATCH!!サビはキャッチ−に"COME ON COME ON YEAH!!〜DIG THE MOVE"を連呼しお約束のSCRATCHが絡む究極ULTIMATE MIDDLE。正直ホントやり過ぎ?と思ってしまうくらいやっちゃってます。よくよく聴いてみるとホントに"PUBLIC ENEMY"の態勢に似てるんです!冒頭から男気RAPを始めるメンバーA(CHUCK D似)途中に絡むお喋りRAP?でFEATUREされるメンバーB(FLAVOR FLAV似)ちなみにコイツは"BOYEEE"←FLAVOR FLAVの御得意声ネタを何回か曲中に言ってます。最後は荒削り過ぎる殺人SCRATCHの仕掛け人(TERMINATOR X似)といった具合です(S,1,W,がいるのかは未確認)聴いてもらえばよくわかってもらえると思います。MIXCD映えすることは必至でしょう〜FLOORの起爆剤としても有効!!BOMBです。BOYEE〜。ちなみにこの人たち後にマイアミへ行きあのLUKEでおなじみのSKYYWALKER RECORDSからリリースしています。
#OLDSCHOOL
Read More
Text by tahara \2,400
視聴する Recommend
次の10件1 | 2 | 31件〜10件(全22件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP