MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 61件〜10件(全54件中)
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
SHAI
RIGHT BACK AT CHA
(1992/US/GASOLINE ALLEY/GAS 10945)
正直「なんとなく居たような…」くらいの印象しかありませんでした。この一枚前のアルバムのジャケットは見覚えがありますしそこそこ売れてたような…。そこからのシングルが何かの媒体で紹介されていたような記憶も…?しかし!今回なんとなくこのアルバムを聴きかえして見たら…。これ結構良いじゃないですか!前作収録曲のREMIXなども交えたミニアルバム的な内容。LIVEでの呼び込みを録音したものに続いてアカペラで"YOURS"という曲を演るんですがこれが素晴らしい!4人のメンバーがアカペラでしっかりとコーラスできるなかなかの実力派な雰囲気でいきなり掴まれます。そこからSIDE-Aはスロウ中心に、SIDE-Bはミッドテンポ〜アップ中心で、当時の流行のフォーマットをきちっと押さえた楽曲でしっかりと聴かせてくれます。こういうアルバムは少し大人になった耳で落ち着いて聴くと本当に良いなーと思えます。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
SKINNY BOYS
SKINNY(THEY CAN'T GET ENOUGH)
(1989/US/JIVE/1213-1-JDAB)
"ENGINE NO.9"をネタにしたトラックにテンションの高いラップで攻め立てるHIP HOP CLASSIC!この時代らしさを強く感じさせる作風で非常に格好良いです。凄い勢いでスピットするラップと(今聴くと)なんとも言えないへんてこなヒューマンビートボックスの組み合わせも最高です。ここしばらく続いていたJAZZY HIP HOP〜NEW SCHOOLのブームも一段落してきて思うのですがクラブで勢いを感じさせるようなこの時代のラップシングルは独特の灰汁の強さがあるため代わりが勤まるような音源が他に見当たりませんね。どこか洗練されきっていないところもあって男らしく聴かせられる一枚だと思います。SKINNY BOYSは今でも有名です!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
SWV
NEW BEGINNINGS
(1996/US/RCA/BMG/07863-66487-1)
デビュー作は結構ストレートなR&B作品だったのですがシングルにおいては当時流行しつつあったHIP HOPの大ネタを放り込むという手法で大ヒット。そんな勢いに見事に乗ったSWVの2枚目のアルバム。シングルとしてヒットした"YOU'RE THE ONE"を始め、前述したファーストアルバムとそこからカットされたいくつかのREMIXバージョンでの作風を踏襲した内容。そこに美しいスロウジャムも収録していてHIP HOPリスナーにとっても非常に聴きやすい内容だと思います。またこの時代ならではの二枚組という仕様が嬉しいですね。良い状態の盤を捕獲するのは年々難しくなってきているので少しでも思い入れがある方にはオススメです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
SOUL II SOUL
BACK TO LIFE
(1989/US/VIRGIN)
いつになってもやはりオススメの一枚です。UK発のスタイル「グラウンドビート」としてR&BをPLAYするDJ達から支持されてきたのは当たり前。リリース当初からHIP HOP DJ、とくにニューヨークのラジオやクラブで活躍するDJ達も2枚がけの擦り倒しでPLAYしているのを何度となく耳にしました。そしてそんな事も忘れかけていた2000年代に突入してからはDJ CLUEがMARY J BLIGEを起用してカバー(これはご記憶の方も多いのではないでしょうか?)。この曲のLPバージョンで始めて、荒々しいスクラッチとともにゴリッゴリのHIP HOPをぶち込むというルーティーンも定番化していたようで、実際にやってみるとその効果は絶大!!これは真似ししない手は無いでしょう!そんなこんなで豊富なバージョンを活かしてあらゆるスタイルでかけれる曲なので「DJ」には絶対オススメです!!
試聴ファイルは長いアカペラの"LP VERSION"とブレイクで幕を開ける"12"MIX"。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
STEVE MILLER BAND
FLY LIKE AN EAGLE
(1976/US/CAPITOL/ST-11497)
「定番」なんて長いこと言われてますね。"FLY LIKE AN EAGLE"はBIZ MARKIE"NOBODY BEATS THE BIZ"のネタとして非常に有名です。またHIP HOPが持つ「雑食性」をとてもよく現した一枚としてULTIMATE BREAKS & BEATSに収録されていた"TAKE THE MONEY AND RUN"なんかもオススメです。STEVE MILLER BANDは本当に大活躍したROCK BAND。もちろんROCKとしての要素は強いんですが同時代の様々な音楽、JAZZやSOUL、FUNKの要素まで含んでいるところが非常に素晴らしいです。本当に様々な角度から楽しめるアルバムです。この一枚からさらにいろいろな音楽に興味が湧くと思います!!
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUD
SUPER CASANOVA
(1988/US/ELEKTRA/ED 5304)
SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUDで「ハズレ」は存在しませんね。1980年後半〜1990年前半という重要な時期にかなり大きなヒット曲を出しているだけにやはり特別な存在感があります。特に今再び注目したいのはPRODUCED BY PAUL Cということ。トラックメイカーという「アーティスト」としても特別な存在感がありますがやはり「スタジオエンジニア」であるからこその存在感も非常に大きいと思います。よく語られるE-MU SP-1200の使いこなしはもちろんのことミキシングでのこの人らしい音像やDUBバージョンにおけるフェーダー捌きといったところまで1秒たりとも聴き逃したくないものです。 Read More
Text by tahara \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
STETSASONIC
GO STETSA I
(1987/US/TOMMY BOY/TB 893)
HIP HOP BAND。を最初に名乗ったユニットとして有名ですね。OLD SCHOOL期にもPUMPKINのようなミュージシャンが存在しBANDとHIP HOPは決して遠い存在ではなかったのですがSTETSはPRINCE PAULやDADDY-Oと言ったメンバーによる打ち込みとサンプルを核にしたトラックにBOBBY SIMMONSの生ドラムを中心にDBCやWISEによるBANDの演奏をオーバーダブするという手法が革新的でした。このシングルもそうしたこのユニットの良さが余すところなく発揮された傑作。特に"LOOKING OUT MY WINDOW"のループにドラムの乗り具合がめちゃくちゃに格好良いです(この曲ではBOBBY SIMMONSでは無くNEWTHAR MUHAMMADなる人物が叩いているようですね)。そこへ乗るDADDY-O、DELITE、FRIUTKWANのRAPがめちゃくちゃ格好良いです。BONUS的に収録された"GO BROOKLYN I"で連呼されている「GO BROOKLYN!」の掛け声は現在でもよくサンプリングされる声ネタクラッシック!
Read More
Text by m.hisataakaa \3,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
SWV
DOWNTOWN(DOWNLOW)/RIGHT HERE(HUMAN NATURE)
(1993/US/RCA/RDAB-62705-1)
SWVの"RIGHT HERE(HUMAN NATURE)"はもう当店ではずーっとオススメ盤なんですがこのプロモ盤は少しだけご注意ください。一見通常盤と同じに見えるんですがこのプロモ盤のみに収録のバージョンがあるんです。特に”RIGHT HERE(HUMAN NATURE)”に関して言うとこの盤に収録されたバージョンが一番良い仕様だと思います。"BONUS BEAT"〜"DEMOLITION 12" MIX"〜"DEMOLITION DUB MIX"となっているんですが各バージョンとも非常に練られたバージョンになっている上にドラムの鳴りというか主張がすごく強いミックスに仕上がっています。これ大きな音で聴くとすごく違いが出るんです!”DOWNTOWN(DOWNLOW)”もそうですがここ最近のHIP HOPやR&Bにおいてはサンプリングされる楽曲なとこもまた良いですね。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,700
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:NM
SHADES
SHADES
(1997/US/MOTOWN/314530736-1)
シングルカットされた"TELL ME(I'LL BE AROUND)"がBERNARD WRIGHTの"WHO DO YOU LOVE"使い。"SERENADE"がSPANDAU BALLET"TRUE"使いというところまではなんとなく覚えていたんですが改めてアルバムを聴くと" WHAT WOULD YOU DO"はRAMP"DAYLIGHT"使い。"I BELIEVE"はCAROLE BAYER SAGER"IT'S THE FALLING IN LOVE"使い。"EVERYTIME I THINK OF YOU"はTHE WATERS"MY HEART WONT JUST WON'T LET GO"というかSMIF-N-WESSUN"SOUND BWOY BULLEILL"そのまんま。さらにDEBARGEの"TIME WILL REVEAL"やBEE GEES"HOW DEEP IS YOUR LOVE"のカバーもやっていてめちゃくちゃ良い内容になっています。1997年らしくサンプリングが派手な上にメロディーとアレンジを工夫して仕上げられたR&B曲が2枚組にてんこ盛り。MOTOWNからのリリースでANDRE HARRELL、EDDIE F、THE CHARACTERS、RASHAD SMITHら「職人」のクレジットがたくさんあって納得の内容。めちゃめちゃおすすめです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
SYBIL
DON'T MAKE ME OVER
(1989/US/NEXT PLATEAU/NP 50107)
"WALK ON BY"とともにバカラック作曲のDIONNE WARWICKの名曲を見事にカバーした曲です。当時流行していた「グラウンドビート」っぽい雰囲気のとても上品な仕上がりで良いですね。この"DON'T MAKE ME OVER"はチャートアクションも良くたくさん売れたようでこの勢いを借りて"WALK ON BY"もリリースしたのが伺えます。名作と誉れ高い楽曲の素晴らしいメロディーをアレンジに工夫を凝らすことで現代的に聴かせれば悪くなるわけがないですしこうした手法の成功はR&B制作のお手本的なところがありますね。やはりポップスである以上ある程度流行に乗ったものであり耳に心地よいものが人気を博すと思いますがこのレコードはそういった部分では本当によく出来ています。素晴らしい12インチシングルです。
Read More
Text by tahara \1,000
視聴する Recommend
次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 61件〜10件(全54件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP