MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
前の10件次の10件・・・ 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 ・・・61件〜70件(全485件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
SOUL II SOUL
BACK TO LIFE
(1989/US/VIRGIN)
いつになってもやはりオススメの一枚です。UK発のスタイル「グラウンドビート」としてR&BをPLAYするDJ達から支持されてきたのは当たり前。リリース当初からHIP HOP DJ、とくにニューヨークのラジオやクラブで活躍するDJ達も2枚がけの擦り倒しでPLAYしているのを何度となく耳にしました。そしてそんな事も忘れかけていた2000年代に突入してからはDJ CLUEがMARY J BLIGEを起用してカバー(これはご記憶の方も多いのではないでしょうか?)。この曲のLPバージョンで始めて、荒々しいスクラッチとともにゴリッゴリのHIP HOPをぶち込むというルーティーンも定番化していたようで、実際にやってみるとその効果は絶大!!これは真似ししない手は無いでしょう!そんなこんなで豊富なバージョンを活かしてあらゆるスタイルでかけれる曲なので「DJ」には絶対オススメです!!
試聴ファイルは長いアカペラの"LP VERSION"とブレイクで幕を開ける"12"MIX"。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
C.E.B.
GET THE POINT
(1992/US/RUFF HOUSE/COLUMBIA/44 74784)
COOL CとULTIMATE EAZE、そしBOOBことSTEADY Bの3人組「C.E.B」が92年に放った一枚!このRUFF HOUSE盤よりも前に自主盤がリリースされていましたが、音があまり良くなくこちらの正規盤の方がDJに好まれてPLAYされております!もう一つのPUSHポイントは、SIDE-A"GET THE POINT"だけでなくSIDE-B"MONKEY ON MY BACK"もおいしくいただけるという点なんです!大ネタをキャッチーに使用し、サビのフックもバッチリと決まっており格好良い!ラップもそれぞれの実力がしっかり出ているので安心して聴くことが出来ます!PHILLY産HIP HOPはやっぱり奥が深いです!!!
#90SCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:P
Condition:NM
DA YOUNGSTA'S
THE AFTERMATH
(1993/US/EASTWEST/PR 5037)
1990年代前半に流行った「子供ラップグループ」の一つ何ですがこのグループは後ろ盾が強力でした。メンバーのうちの二人が「GODFATHER OF PHILADELPHIA」と呼ばれるLAWRENCE GOODMANの息子さん(もう一人もいとこ)。これはもうすごいことでOLD SCHOOL期からPOP ARTレーベルを主宰し、STEADY BやCOOL C、3XDといったHILLTOP HUSTLERS勢、JAZZY JEFF & FRESH PRINCE。そしてPOP ARTでの絡みからNY勢のJUICE CREW関連に至るまで。東海岸のHIP HOPアクトには大体顔が効いてしまうというすごい存在感。そんな彼の息子たちのグループですからトラック制作にあたっているプロデューサー陣が半端じゃないです。MARLEY MARL、PETE ROCKといった納得のラインにNAUGHTY BY NATURE(118TH STREET PRODUCTIONS名義)、BEATNUTS、DJ PREMIERとかなり良い面子。このアルバム。NAS”ILLMATIC”直前の東海岸HIP HOPを俯瞰するにはとても良い内容のアルバムだと思います。アナログはこのプロモオンリーでちょっぴりレアです。状態はとても良いです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DOUBLE EXPOSURE
TEN PER CENT
(1976/US/SALSUUL/12D-2008)
商用12インチとしては世界で最初の一枚!ということでよく話題に上がる盤なんですがなぜ「世界で最初の商用12インチ」になり得たのかはこの盤に針を落とすとすぐわかります。元のアルバムバージョンが4分ほどの曲なんですがこちらの12インチのRE-EDITは9分ほど。倍くらいの長さに伸ばされているのですがこの伸ばし具合が本当に絶妙なんです。頭がブレイクから始まるところは同じなんですがそこから歌が始まるまでの「間」の取り方から感心します。そして歌を一気に聴かせたあとに抜きを入れてからインストを挟んでもう一回盛り上げていく感じとかいくら書いても伝わりにくくて非常に申し訳ないんですがすごいです。この盤でのWALTER GIBBONSの手腕は本当に感心します。今でも十分に有効な手段であるRE-EDITですがこんな古くから既に完成されていた技術である事には本当に驚きます。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
JAMIROQUAI
LIGHT YEARS
(1994/US/WORK/OAS 7652)
イギリスで盛り上がったACID JAZZムーブメントの中から飛び出したアーティストとしては最も売れた人ですね。大成功を収めた一枚目のアルバムに次いでリリースされたアルバム"THE RETURN OF THE SPACE COWBOY"からのカットとなったのがこのシングルです。この時点ですでにいわゆるACID JAZZという枠から飛び出しています。ボーカルを取るJ.K.のパワフルでソウルフルな歌を中心にHIP HOPリスナーまでをも余裕で巻きこめるパンチのある演奏でまとめらていて格好良いです。またREMIXが豊富に収められていていろいろと使い分けができるところもうれしいシングルになっています。ちなみにJAMIROQUAIというとJ.K.ばかりが目立っていることもあってソロプロジェクトのように思う人も居ますね。しかいメンバーの入れ替わりが激しいながらもちゃんとした「バンド」なんです!!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:NM
JOHNNY GUITAR WATSON
AIN'T THAT A BITCH
(1976/US/DJM/DJLPA-3)
ブルースマンとしてキャリアをスタートさせたギタリストの76年作。アルバムを通してブルースを基礎としたギタープレイを披露しながらも全体的にはシンセサイザーも導入しJOHNNY GUITAR WATSONらしさ溢れる「FUNK」でしっかりと聴かせる感じがとても良いアルバムです。また本人のボーカルが濃すぎず薄すぎずのちょうど良い味わいでとても良いです。HIP HOPがお好きな方にはやはりSIDE-Aのラスト"SUPERMAN LOVER"に耳が行くと思います。古くからICE CUBE、REDMAN、MARY J. BLIGE、GHOSTFACE KILLER等が使った「大ネタ」として知られています。最初の有名なループがどんどん続いていく上に楽曲が展開していきますので非常にわかりやすさのあるサンプリングソースとして人気の曲です。また"AIN'T THAT BUITCH"はJEMINI THE GIFTED ONE"FUNK SOUL SENSATION"のネタ。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
LUTHER VANDROSS
NEVER TOO MUCH
(1981/US/EPIC/FE 37451)
80年代SOULの名盤としてはもちろん。サンプリングソースの名盤としてもおなじみの一枚ですね。シンガーとしてはもちろん優れたプロデューサーでもある彼が残した曲の中でも特に人気の高い"NEVER TOO MUCH"を筆頭に"A HOUSE IS NOT A HOME"や"DON'T YOU KNOW THAT"、"SUGAR AND SPICE(I FOUND ME A GIRL)"を収録したソウル名盤。活動歴が長いだけに本当に安定感のある歌声が聴けます。またその歌声をさらに盛り上げる楽曲のアレンジが絶妙なバランス!こういう一枚通してあっという間に聴けてしまうアルバムはそんなにたくさんあるもんじゃないです。このアルバムをきっかけにLUTHER VANDROSSが参加しているいろいろなレコードを辿って行くのも楽しいですよ。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
CANNONBALL ADDERLEY QUINTET
THE PRICE YOU GOT TO PAY TO BE FREE
(1970/US/CAPITOL/BLUENOTE/SWBB-636)
二枚組のライブアルバム。一曲目の"SOUL VIRGO"のイントロ部分での観客のガヤも交えた語りの部分からHIP HOPのサンプリングソースでいきなり耳を引きつけられます。が、このアルバムはJAZZ〜FUNKの素晴らしい演奏が詰まったレコードとして通してオススメしたい内容です。MILES DAVISの元で活躍していたこともあってJAZZミュージシャンとしてはやはり一流。たくさんの演奏をこなしている名手だけありこのようなLIVE録音だとそのスリリングな雰囲気がダイレクトに伝わってきて本当に素晴らしいです。またこの当時の音楽に共通して感じられる「宇宙」「精神世界」のような思想的なものが垣間見えてくるのも素晴らしいです。聴き進めていくうちにボーカル曲があったり、PHARCYDEの"PACK THE PIPE"やFUNKDOOBIEST"ROCK ON(BUCKWILD REMIX)"の「ネタ」がでてくるところもHIP HOPリスナーにとってはまた楽しいかと思います。
※ジャケットに少しダメージ、SIDE-A一曲目に小さくノイズあります。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \2,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
JUICY
SUGAR FREE
(1985/US/PRIVATE I/4Z9 05337)
CLASSIC R&B!ではあるんですが「DANCE CLASSIC」にカテゴライズされる事も多いためかなかなかR&Bファンに届いていないように思えてしまう一曲です。しかし古くからHIP HOP、R&Bにおいてはネタとして重宝されていたり、MIXに収録されていたりもしますので耳にした事ある方も多いでしょう。MARVIN GAYE"SEXUAL HEALING"で使用された事をきっかけに80‘S〜90'SのR&Bにおいては無くてはならない存在の名器「ROLAND TR-808」(通称ヤオヤ)を使用。気怠い女性ボーカルが歌う美しく艶っぽいメロディーはDANCE CLASSIC好きにはもちろん、R&B好きにも強烈に推薦したい存在。例えばKEITH SWEATによる名スロー"MAKE IT LAST FOREVER"あたりの雰囲気が好きなら絶対にいけるはず。SURFACE"HAPPY"、EUGENE WILDE”GOTTA GET YOU HOME TONIGHT”、MIDNIGHT STAR"CURIOUS"とこの手のヒット曲をあげて行くと男性ボーカル曲が何故か多いという中で女性リードというのはちょっと貴重な気もしないこともないです。アップタウンな感じで本当に良いです。カップリングに収められている"BAD BOY"もグッとくるFUNKで最高です。
※盤面に少しスレ傷が目立つため特価。大きなノイズや針飛びはありません。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:P
Condition:EX
MARLENA SHAW
ACTING UP
(1978/US/COLUMBIA/JC 35073)
"CALIFORNIA SOUL"、”WOMAN OF THE GHETTO”や”FEEL LIKE MAKIN' LOVE”が人気かつ有名ですね。その表現力の豊かさはソウルファン〜ポップスファンからも人気が高く度々来日公演を行ったほど優れたジャズボーカリストです。そんなMARLENA SHAWの78年作。映画の曲である"THEME FROM LOOKING FOR MR.GOODBAR"やハイハットの揺れも眩しいナイスダンサー"MORE"、朝方のフロアで聴きたいメロウダンサー"RHYTHM OF LOVE"、AL JOHNSONのカバーであるこみ上げ系レディソウル"I'M BACK FOR MORE"等、充実の内容!!LA録音でこのころのスタジオミュージシャンたちの職人気質な素晴らしい演奏も聴きどころ!!
※白ラベルプロモ盤。
#A.O.R.
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
前の10件次の10件・・・ 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 ・・・61件〜70件(全485件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP